« メンデルのブドウ | Main | ヒガンバナの種子 »

2012.10.15

精子発見のソテツ

  小石川植物園第3弾。日本の自然科学(植物学)の黎明期。ソテツで精子を発見した(1896年)池野成一郎が研究したソテツの分枝?あとは、これも日本人研究者により見つけられたイチョウですね。乞うご期待。後で知ったことだが、横浜の木原研究所の後施設にも、ニュートンリンゴとメンデルブドウが見られるとのこと。Imgp3684


Imgp3685


|

« メンデルのブドウ | Main | ヒガンバナの種子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 精子発見のソテツ:

« メンデルのブドウ | Main | ヒガンバナの種子 »