« October 2011 | Main | December 2011 »

2011.11.19

月の満ち欠けが見られるのはこんな時刻

  これまで、月の満ち欠けシリーズを続けてきたが、ガスタンクなどと一緒に撮影しようとするとどうしても時間が限られてしまう。1枚目は撮影した時刻がわかる画像。2枚目はその時の自分の影の画像。冬の朝方なので太陽の位置が低いことがよくわかる。Imgp1383


Imgp1386


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.16

月の満ち欠け

  久しぶりの月の満ち欠け。今回は、以前撮影した月と柿の柿にかなり接近したバージョン。さらに、この日の午後月を撮影して欠け具合を比較してみた。欠けて形と大きさは同じだが右上か右下かの違い。右下が欠けるのが朝で、右上が欠けるのが夜バージョン。太陽が地平線のどこから(月に対して)照らしているのかを考えてみればよい。Imgp1271a


Imgp1283


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.15

青色光でライトアップされた名古屋城

Imgp1310_3


  11月14日は『世界糖尿病デー』ということで、名古屋城がシンボルカラーの青色でライトアップされた。街路灯がなければ、城の周りは城からの青い反射光で青い世界が出現したことだろう。残念ながら、それはお堀の水面でしかみられなかった。1枚目はその画像。2枚目は、青色と白色光でライトアップされた城とそれぞれのお堀への反射光で映った画像。3枚目はすべて終わった23時過ぎの姿。Imgp1333_2


Imgp1350_2


| | Comments (1) | TrackBack (0)

2011.11.11

アスファルトで道路工事

Imgp1105


  今の子どもは身の周りの物質にあまり目が向いていない。というわけで、石油から分溜するアスファルトで水道工事で道路を補修している場面を撮影した。少し残っていたアスファルトでまぶした?石を拾ったのでそこから純粋のアスファルトを取り出してみようと思っている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

小麦粉のタンク車

  今回は、液体でも気体でもなく固体。小麦粉です。しかし、扱いは液体寄りのためタンク車に入れて運ばれるということでしょか?密度は0.5.体積と質量(重量)を見ると一目でわかります。Imgp0984


Imgp0985


| | Comments (1) | TrackBack (0)

種子のデザイン展 見学

  INAXギャラリーで行われている『種子のデザイン展』の見学をしてきた。
地下の小さな部屋で行うようになって、心なしか展示物が少なく感じた。以前、骨の展示を行ったときの迫力が感じられない。世界最大の種子フタゴヤシとか、ハスに比べて大きなコダイハスなどもあった。飛んだり、跳ねたりして種子を広げようとする種子。食べられて広げようとする種子。ヒッツキムシとして広げようとする種子。大阪自然史博物館の展示を中心に展示してあった。今回も、パンフレットのできはなかなかすぐれているが、展示の説明がすべて載っているわけではないようなので、もう一度見学してメモをとってきたい。Imgp1163


Imgp1165

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »