« ガリレオ型望遠鏡とケプラー型望遠鏡 | Main | 世界で1番大きなゴキブリ »

2009.10.25

月の満ち欠け

 久しぶりの月の満ち欠けです。2009年10月10日の月です。今回は裏側からも撮影してみました。P1150249
P1150253

|

« ガリレオ型望遠鏡とケプラー型望遠鏡 | Main | 世界で1番大きなゴキブリ »

Comments

お見事です。
僕は天文は苦手ですが、月の満ち欠けはとても面白いと思っています。

つい先日も、夜空を眺めながら「月のあそこが見えているから、今太陽はこっちの方だな」とか考えていました。

Posted by: のぶ | 2009.12.05 11:22 AM

「裏側」にはどんな意味があるのか、考えてみました。月の向こう側に行って見た時? 太陽が反対側にある時? うーん、わかっていません。

さらに基本的なことを聞いてしまうと敢柿の実や給水タンクの「月」が本物と同じように満ち欠けするのは、昼間だけですよね? それは当たり前だとは思うのですが、スッキリとは理解できていません。

Posted by: のぶ | 2009.12.05 11:34 AM

 実は私自身がよくわかっていないのかもしれません。私の撮影したものはほとんど朝方かた夕方です。

Posted by: 理科大好き人間 | 2009.12.07 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月の満ち欠け:

« ガリレオ型望遠鏡とケプラー型望遠鏡 | Main | 世界で1番大きなゴキブリ »