« 水圧のすごさ | Main | モリアオガエル »

2008.06.29

大賀ハス

 昨日、早めの帰宅時に春日井市の三又ふれあい公園の大賀ハスを見てきた。
ちょうど、新聞の郊外版にも掲載されたこともあって、何人かの人がカメラを持ったりして見学にきていた。
そして、複数の方がスケッチをされていた。全国各地に何年もの眠りからさめて花を咲かせている大鋸ハスがあるという。本当に、植物の種子とはすごいものだと思う。Dscn0093
Dscn0094
Dscn0096

|

« 水圧のすごさ | Main | モリアオガエル »

Comments

さっそくリクエストに応えていただきありがとうございます。見事なものですね。
ここのものは、どこからやってきたものなんでしょうね。大賀先生が発見してから57年。
どのように全国に広がっていったんでしょうね。それを見てみるのも面白いかもしれませんね。

Posted by: 楠田純一 | 2008.06.29 08:11 PM

コメントありがとうございます。次は、世界カエルデーでの、モリアオガエルの写真のアップですね。しばらくお待ちください。

Posted by: 理科大好き人間 | 2008.06.29 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大賀ハス:

« 水圧のすごさ | Main | モリアオガエル »