« 月の満ち欠け | Main | アライグマの死体に出会う »

2004.12.17

野鳥の大きさ比較(10)

9月に野鳥の大きさ比較(9)として、スズメとカラスを掲載しました。
ただ、とても小さな映像なのが気になっていました。
今回は、少し大きくなったばかりか、どちも飛んでいる姿なのが特色です。

これまた、違って見えるものです。

karasutoszume

|

« 月の満ち欠け | Main | アライグマの死体に出会う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野鳥の大きさ比較(10):

« 月の満ち欠け | Main | アライグマの死体に出会う »